学校に通わないとエンジニアにはなれない?

専門学生はエンジニアの就職に有利!

即戦力となる専門学生は就職に強い!

即戦力となる専門学生は就職に強い!

エンジニアの就職に有利!

LINEで送る

専門学校に行く?行かない?

専門学校へ行けば専門的なことだけに集中できるので、エンジニアになりたい人にとっては魅力的な選択肢ですよね。そこで気になるのは、専門学校を卒業してから先のこと。就職先にはどんなところがあるのか、ちゃんと専門性を生かせる職につけるのか、考えだすと悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。大学へ行くべきか専門学校へ行くべきか、進路の悩みは尽きないかもしれませんが、大切なのは今何をやりたいかだけではなく、将来自分が何をやりたいかということです。

専門卒の就職ってどうなの?

専門学校の就職率はおよそ8割。大学の7割に比べると専門学校のほうが高いんです。専門学校は、将来の仕事に直結する教育を受けるところなので就職には有利。エンジニアという職業も、高い専門性が必要な職業ですよね。普通の学校ではなかなか深いところまで学べないのもこのジャンルの特徴です。専門学校の入学資格は高校卒業程度以上なので、高校を普通に卒業している人なら入学できるのも魅力。専門学校のおよそ5割強は2年制。短期間で専門力を身につけて社会へ飛び立つことができます。

即戦力として勝負できる

専門学生の強みは、即戦力となるスキルを学生のうちに身につけられることです。就職の段階で1からスタートする人に比べると、1歩も2歩も前進したところからのスタートとなるので、キャリアアップには相当有利ですよね。学校によっては、企業とタイアップしたカリキュラムを組んでいるなど、実践的なことを勉強できたりもしますよ。企業としては、ある程度のところまで育成できている人材と出会うチャンス。教育コストをおさえることにもつながり、企業と学生、そして学校それぞれにとってメリットがあるわけですね。

専門学校が持つパイプにも注目

すでに第一線で活躍している人の中には、専門学校でエンジニアの基礎を学んだ人が大勢います。そのような人が企業にいると、学校に対する信用度がアップ。「この人が卒業した学校からまた採用してみようか」と考える企業は意外と多いんです。最終的には自分の持つ魅力と能力にかかっているものの、実績ある学校の看板を背負えるならそれはそれでいいこと。「業界とのつながりがある学校」と「学生」のつながりも大事なんです。職業訓練の色合いが強いだけに、専門学校は就職サポートがかなりしっかりしているのも魅力。就職率や就職先が、そのまま学校の評価に直結するとなれば学校も必死です。プロのキャリアカウンセラーがサポートに入る学校もあるなど、就職にかける意気込みが大学などとはひと味違いますよ。そうであれば、濃い教育から濃い就職サポートまで一貫している専門学校を選択するのは、エンジニア志望者にとってかなり得策です。

こっちの記事もおすすめ!

  • 即戦力となる専門学生は就職に強い!

    進路を選択する際に意識したいのが就職率や就職先です。エンジニアは専門性が高い職業なので、受けてきた教育の内容や持っているスキルで差がつくこともあります。専門学校は、高い実践力をつけるための教育カリキュラムを組んでいるので、エンジニアのような専門職を目指す人に最適です。もともと就職の選択肢が豊富なのはもちろん、専門学校だからこそチャレンジできる企業もある上に、就職サポートも手厚いなど魅力が満載です。

    即戦力となる専門学生は就職に強い!の詳細を見る
    即戦力となる専門学生は就職に強い!
  • ポイントは学習サイクル!

    効果的にプログラミング言語を習得するためのポイントは、学習サイクルをうまく定着させることです。プログラミングについて完璧に理解してからコードを書こうとするのではなく、基礎からコツコツと知識を積み上げながらコードを書いて覚えていくようにしましょう。わからないことがあれば、自分で調べて考える習慣をつけておくことも大事です。学習内容が偏らないよう、全体のバランスを見ながら順序よくステップアップしていきましょう。

    ポイントは学習サイクル!の詳細を見る
    ポイントは学習サイクル!
  • 専門学校のメリット・デメリットは?

    専門学校は、各分野の知識や技術について集中的に学べるところなので、専門的な力が問われるエンジニアを目指す人に最適です。専門学校の学費は大学より安く、在籍期間も2~3年と短いため、エンジニアになるための力を効率的につけていくことが可能になります。費用面や学習スピードなど、人によっては専門学校で学ぶデメリットのほうが大きくなる場合もあるので、メリットとデメリットはよく比較してから決めることをおすすめします。

    専門学校のメリット・デメリットは?の詳細を見る
    専門学校のメリット・デメリットは?